オオツメモで2018年によく読まれた記事上位10件をご紹介します

あけましておめでとうございます。
オオツメモは2014年の11月にはじまったので、今年で5周年です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年1年間のPVランキングを発表します。
2018年1月1日~2018年12月31日のアクセス数順に並べるので、
古い記事のほうが有利になりがちですが、果たして今年はどうでしょうか。

第10位

大津市梅林「喜烙亭」で話題のビワマス親子丼(ビワマス丼)を食べてきました

2016年12月の記事。
2018年中にビワマス丼がテレビで取り上げられることがあったようで、
しばしばアクセスがありました。

当時はFish-1グランプリのお祝い価格で700円だったのですが、
いま調べてみたら、1,800円になっているようです。
内容も変わっているかもしれません。

大津市梅林「喜烙亭」で話題のビワマス親子丼(ビワマス丼)を食べてきました
2016年のFish-1グランプリでグランプリを受賞したビワマス親子丼(ビワマス丼)。滋賀県内でも限られたお店でしか食べられません。大津市梅林の喜烙亭で食べてきたので、レポートしています。

第9位

大津市京町にパティスリーリュミエールがオープン!かわいいケーキ屋さん

2017年11月の記事。
パティスリーリュミエールはときどき訪れています。
アンリ・シャルパンティエがなくなった今、ケーキが買える貴重なお店です。

大津市京町にパティスリーリュミエールがオープン!かわいいケーキ屋さん
京町二丁目プロジェクト、エルミナゲイト京町の1階に「パティスリーリュミエール」がオープンしました。店内にはかわいらしいケーキが並んでいました。店内の様子やケーキの種類・価格をレポートしています。

第8位

大津駅周辺の金券ショップ・金券自動販売機をまとめました
(前年6位)

2015年初出ですが、その後も随時更新しています。
最近あまりチェックしていないので、近いうちにまた見てこようと思います。

大津駅周辺の金券ショップ・金券自動販売機をまとめました
大津駅周辺にある金券ショップと格安チケット販売機の位置や営業時間をまとめています。特に大阪方面に行かれる際は節約効果が高いので、ぜひチェックしてみてください。

第7位

大津駅から大阪駅の電車代を安くする方法
(前年5位)

大津駅から大阪駅のきっぷを普通に買うと970円なのに、
なぜか760円になる方法があるという記事です。
金券ショップや自動販売機で買うともう少し安くなります。

大津駅から大阪駅の電車代を安くする方法(2020年1月改訂版)
大津駅から大阪駅に行くために普通にきっぷを買うと990円です。 ICOCAなどのICカードを使っても同様に990円引き落とされます。 しかしながら何の不正も...

第6位

大津税務署の平成29年分確定申告会場は2018年2月16日から!
(前年8位)

毎年確定申告の時期に合わせて更新している記事です。
公式サイトでもないのに多くのアクセスをいただき恐縮です。

今年は2019年2月18日からとのこと。
今年からはカードリーダー不要で家からe-Taxできるようになるので、
試してみようと思っています。

大津税務署の令和元(2019)年分確定申告会場は2020年2月17日(月)から!
ことしもまた確定申告の季節がやってきました。 大津税務署の2020年確定申告会場は、2月17日(月)からです。 ただし、還付申告なら1月から提出できます。 ...

第5位

琵琶湖クルーズミシガン初乗船!思っていた以上に楽しかったです
(前年3位)

2016年5月の記事。
ミシガンクルーズめっちゃ楽しかった!という記事です。
また機会があれば乗りたいです。

琵琶湖クルーズミシガン初乗船!思っていた以上に楽しかったです
琵琶湖汽船のミシガンクルーズに行ってきました。ミシガン初乗船です。乗船料の2,780円は高いと思っていましたが、実際に乗ってみると大満足の内容でした。子ども連れでも楽しめますよ!

第4位

イオン西大津がイオンスタイル大津京にリニューアルオープン!さっそく行ってきました
(前年2位)

2017年4月の記事。
イオンスタイル大津京のフロアマップを載せているので、
それを目当てにアクセスされる方が多いのかもしれません。

イオン西大津がイオンスタイル大津京にリニューアルオープン!さっそく行ってきました
イオンスタイル大津京に行ってきました。イオン西大津からのリニューアルオープンです。昔ながらのジャスコというイメージでしたが、かなり洗練されて、すっかりイオンに生まれ変わりました。各階をレポートしています。

第3位

京都競馬場の子ども向け遊具がすごい!200円で思いっきり遊べます
(前年4位)

2016年5月の記事。
遊具もキャラクターショーもあって、かなり楽しめます。

2018年にはオオツメモを見た制作会社からお問い合わせをいただき、
記事の写真がテレビ番組に使われるという得がたい経験をしました。

京都競馬場の子ども向け遊具がすごい!200円で思いっきり遊べます
京都競馬場は2015年10月に公園部分を大幅にリニューアルしました。陽だまり広場には大型遊具があり、子どもたちが楽しそうに遊んでいます。大人の入場料は200円。競馬好きでもそうでなくても十分楽しめますよ。

第2位

本日オープンのOh!Me(オーミー)大津テラスにさっそく行ってきました

2018年4月27日にオープンしたオーミー大津テラスを初訪問した記事。
最近、6階のキッズスペースがなくなっていました。
また新しいお店が入るのでしょうか。

新しいレストランもオープンしました。
「新しいお店が入るってことは、まだしばらくはつぶれないだろう」
なんて思っています。

本日オープンのOh!Me(オーミー)大津テラスにさっそく行ってきました
2018年4月27日(金)、Oh!Me大津テラスがオープンしました。 昨年8月31日の大津パルコ閉店からおよそ8ヶ月。 一生懸命盛り上げようとしているのは伝...

ちなみに前年1位はこの記事。
いまだにオーミーのことを「パルコ」と言ってしまうことがあります。
大津パルコ2017年8月末閉店の知らせにびっくり!テナントはどうなる?

第1位

JRの昼特きっぷが2018年秋で廃止、大津-大阪の運賃が高くなる

2018年9月末に昼特きっぷの販売が終了し、
12月末をもって使用期間も終わってしまいました。
いつも金券ショップで昼特きっぷを買っていた者としてはショックです。

でも昼特きっぷを買い忘れていて、それまでだったらすごく損した気分になっていたのが、
「昼特ないし、普通に買ってもあまり変わらないな」と気楽になった面もあります。

JRの昼特きっぷが2018年秋で廃止、大津-大阪の運賃が高くなる
先日、JR西日本の昼特きっぷ廃止が発表されました。 発売終了となるのは来年2018年9月末の予定です。 滋賀県から大阪方面に行くには欠かせない存在だった...

まとめ

1位 昼特きっぷ廃止
2位 オーミー大津テラスオープン
3位 京都競馬場
4位 イオンスタイル大津京
5位 ミシガンクルーズ
6位 大津税務署の確定申告
7位 大津-大阪の電車代節約
8位 大津駅周辺金券ショップ
9位 パティスリーリュミエール
10位 喜烙亭のビワマス丼

10記事のうち3記事がきっぷ関係でした。
多くの人に関心を持たれているようです。
時事ネタではオーミー大津テラスのオープンが上位でした。

タイトルとURLをコピーしました