大津えきまえマルシェから一年、大津駅前中央大通りオープンモールが開催

大津えきまえマルシェから1年。
といってもご存じない方も多いでしょう。

オオツメモも今ほどアクセスがない時期に記事にしています。
あまりの惨状に葬り去られたとしか思えません。

寒さに負けたとしか思えない第一回大津えきまえマルシェ
大津駅前で2014年12月13日に行われた「大津えきまえマルシェ」。駅前大通りを歩行者天国にしたにもかかわらず、ほとんど人が歩いていないという残念なイベントでした。

ことしは大津えきまえマルシェがリニューアル。
大津駅前中央大通りオープンモールが開催されました。

大津駅前えきまえマルシェとは?

2014年12月13日に開催された第一回大津えきまえマルシェ。
大津駅前の中央大通りを歩行者天国にしたにもかかわらず
寒さのせいもあってかほとんど人が歩いていませんでした。

大津えきまえマルシェ

本当にあったのか?

わたしの見た幻だったのではないかと思い改めて調べてみました。
「びわ湖大津灯りのまつり2014」というイベントの一環だったんですね。

ことしは「びわ湖大津灯りのまつり」自体が開かれていないので
えきまえマルシェも行われなかったのでしょう。

京都新聞の記事によるとにぎわったことになっています。
わたしが見ていないだけで人がいた時間帯もあったのかもしれません。

JR大津駅前に初の歩行者天国 中央大通りにぎわう(※現在はリンク切れ)

オープンモールに転生して大成功

ことし2015年11月15日に行われた
「大津駅前中央大通りオープンモール」が
えきまえマルシェの後継だと思われます。

わたしも様子を見に行きたかったのですが、
宝塚を観に行っていたので行けませんでした。

Twitterでフォローさせていただいている
たけひろさんのツイートを引用します。

1ヶ月前倒しにするだけでこんなに違うんですね!

同様に第2回が開催されないイベントも多々あるのでしょう。
大津えきまえマルシェ、わたしだけはきっと忘れません。

タイトルとURLをコピーしました