2019年3月16日梅小路京都西駅開業!京都鉄道博物館に行ってみた

2019年3月16日に梅小路京都西駅が開業しました。
梅小路公園・京都鉄道博物館へのアクセスが良くなるという触れ込み。
春休み中の娘と一緒にさっそく行ってみました。

梅小路京都西駅

梅小路京都西駅は山陰本線(嵯峨野線)の駅です。
京都駅と丹波口駅の間にできました。

この駅名を見てまず思ったのが「長いな」でした。
単語の並び方もなんだか変な感じで、
「ザサンデーフサイチ」という馬名を見たときと同じような気持ちになりました。

梅小路公園へのアクセス

京都駅から梅小路公園へは徒歩15分程度。
京都鉄道博物館は奥の方にあるので、大人の足でも20分ぐらいかかります。
以前行ったときは雨で、けっこう大変でした。

バスが出ているものの、この距離で230円払うのはちょっと損した気分です。

大津駅から京都駅への運賃は200円、梅小路京都西駅へは240円なので、プラス40円です。
嵯峨野線への乗り換えが面倒ですが、構内なのでバス乗り場よりは近いです。

大津駅から梅小路京都西駅へ

大津駅にもポスターが貼ってありました。
大津駅のポスター

嵯峨野線への乗り換え

嵯峨野線乗り場は烏丸口に向かって左側の奥にあります。
嵯峨野線への乗り換え

大人の足なら東海道線から5分あれば乗り換えできると思いますが、
子ども連れだと10分ぐらい見ておいたほうがいいかもしれません。

帰りは0番線から柘植行きが出るタイミングだったので、
階段を上り下りすることなく乗り換えできてラッキーでした。

梅小路京都西駅のようす

梅小路京都西駅の改札口からすでに京都鉄道博物館が見えました。
梅小路京都西駅改札からの景色

JRのイメージ画像みたいな写真が撮れました。
梅小路京都西駅

開業を祝うパネルも置いてあります。
梅小路京都西駅開業のパネル

梅小路公園の遊具

梅小路公園の遊具ゾーンにも近いです。
子どもがすべり台で遊びたいと言うので、寄りました。

梅小路公園

梅小路公園は無料で遊べるスペースが豊富なので、近所にあったら頻繁に来そうです。
以前行ったときの記事はこちら。

京都の梅小路公園に行ってきました
京都駅から徒歩15分ぐらいの場所にある梅小路公園。 敷地が広いので、目的地によって所要時間が変わります。 夫と二人で京都鉄道博物館に行ったことはあったのですが、 このたびはじめて5歳の娘を連...

京都鉄道博物館

遊具で一通り遊んでから京都鉄道博物館へ。
京都鉄道博物館

京都鉄道博物館の入館料割引

各種カードを持っていると、入館料が1割引きになります。
ベネフィットステーションのカードがあったので、
大人1,200円が1,080円に、子ども200円が180円になりました。
京都鉄道博物館の割引

プラレール

企画展はプラレールでした。
プラレールの展示

昭和乃駅

昭和の駅を模した「昭和乃駅」。
京都鉄道博物館のしょうわのえき

この路線は元号が駅名になっているようです。
平成乃駅の次は未来乃駅になっています。
しょうわのえきの普通運賃表
将来、令和乃駅ができて、平成乃駅が展示されるようになるのでしょうか。

きっぷうりばも更新

きっぷ売り場も「梅小路京都西駅」が中心に更新されました。
京都鉄道博物館のきっぷうりば

義経号京風中華そば

お昼ごはんは2階のレストランで食べました。
義経号京風中華そば750円です。

京都鉄道博物館のラーメン

海苔に義經号がプリントされています。
味はごくふつうの醤油ラーメンでした。

梅小路公園に行きやすくなった

乗り換えが面倒くさいな~と思っていたものの、
バスに乗ったり歩いたりするよりは早くて楽です。

京都駅構内や嵯峨野線車内はとても混み合うので、
小さい子どもはベビーカーより抱っこ紐のほうがいいかもしれません。

梅小路公園は暖かくなるこれからの時期、子どもとお出かけするのにぴったりです。
我が家もまた近いうちに行こうと思っています。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ