NHK大津で新キャラクター名を募集中(2019年3月8日まで)

NHK大津放送局では現在キャラクターの名前を募集しています。
締切は2019年3月8日。
採用されると記念品がもらえるそうです(チラシより)。

どんなキャラクター?

こちらが新しくお目見えしたキャラクター。
びわ湖生まれのカワウソの子どもです。

NHK大津のキャラクター

性格は元気いっぱいで食いしん坊。
趣味はびわ湖で水遊びすること、湖岸でお昼寝することだそうです。

頭には「アンテナのついたナマズ」と書いてあるのですが、
これはナマズの帽子ではなく生命体としてのナマズなのでしょうか。
ナマズのアンテナで県内の情報がキャッチできるそうです。

キャラクターの作者

2月19日におうみ発630で放送された「しがリサーチ」によると、
キャラクターの作者は滋賀県出身のイラストレーターモチヲ(@mochiwo1121)さん。
Eテレのえいごであそぼのキャラクターデザインなどを手がけています。

モチヲさんはこのキャラクターデザインをする際、
子どもたちにも親しまれる色使いを意識したそうです。

新会館とキャラクターの重要性

現在は打出浜(石場駅近く)にあるNHK大津放送会館ですが、
2020年には滋賀県庁前に移転することが決まっています。

新会館オープンに向けてキャラクターにも力を入れていきたいのかな?
という気がしています。

NHK京都ではキャラクターのねこまるが大活躍しています。

烏丸御池駅でNHKを案内するねこまる。
NHK京都のねこまる

NHK京都の入り口でもお出迎えしてくれました。
NHK京都のねこまる

(NHK京都に行ったときの記事)
烏丸御池にあるNHK京都放送局の視聴者公開スペースに行ってきました

ねこまるはメモ帳やキーホルダーなど、ノベルティにも使われています。
大津のキャラクターもねこまるみたいに使われるかもしれません。

名前の応募はこちら

名前はNHK大津ホームページの応募フォームから応募できます。

「採用されたキャラクター名は、NHK大津放送局が任意に補作、修正など加工する場合があります」と書かれており、高輪ゲートウェイ駅のようになる可能性もなきにしもあらずですが、わたしも本気で応募しようと思っています。

NHK大津キャラクターの名前募集

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ