守山でゴルゴ松本さんの「出張ゴルゴ塾 命の授業」を受けてきました

2016年8月3日に守山市民ホールで行われた
TIMゴルゴ松本さんの「出張!ゴルゴ塾 命の授業」を見に行ってきました。

会場に入りきらないほど大勢の人が来ていて驚きました。
ライブ感のある熱い講義を聞くことができて良かったです。

出張ゴルゴ塾

TIMのゴルゴ松本さんが全国各地で行っているゴルゴ塾。
わたしはまったく知らなかったのですが、
テレビでも紹介されていたんですね。
少年院などでも公演を行っているのだとか。

出張ゴルゴ塾のチラシ

わたしにとってゴルゴさんというと
「内村プロデュース」に出演していたイメージが強いです。
露天風呂で裸になって「だるまさんが転んだ」をやっていたのが懐かしいですね。

JR守山駅

大津駅から守山駅は新快速で14分、運賃は320円です。
JR守山駅

チカ守山

駅前にはチカ守山なるビルがありました。
テナントはオフィスがほとんどです。
お店は天下一品やシダックスなどが入っています。
守山駅前のビル

金券自動販売機

守山駅西口を出てすぐ右にある案内所に金券自動販売機がありました。
守山駅から大阪駅のJR定価は1,140円、昼特が920円、普通が990円です。
守山駅の金券自動販売機

守山市民ホールへ

守山駅から守山市民ホールは徒歩30分。
気候がよくて元気なときなら歩いてもいいかもしれませんが、
とても暑かったので素直にバスを使うことにしました。

バスはそれほど本数が多くないので、
あらかじめ時刻表を調べていくことをおすすめします。
守山駅から守山市民ホールの運賃は220円です。

ゴルゴ塾を観に行く人たちですごく混んでいたらどうしようと思っていましたが、
ゴルゴ塾に行きそうな年配の人と、
部活に行くらしい立命館守山の生徒がちらほらいるだけで、余裕で座れました。

守山市民ホール

会場は大盛況

守山市民ホール小ホールに着いてみるとたくさんの人がいました。
13時30分開場、14時開演だったのですが、
13時20分にわたしが着いたときにはすでに開場していました。

その時点で定員300名の会場はほぼ満席でした。
一番早く来た人は10時から待っていたのだとか。
主催者もこれほど多くの人が来るとは思っていなかったようで、
急きょホールの外のスペースにいすを並べて声だけ聞こえるようにしていました。

ゴルゴ塾の内容

ゴルゴさんの話はとても面白かったです。
漢字の意味や成り立ちについて自身の解釈を交えて説明していました。

ライブだけあって、熱い思いが伝わってきました。
特に、命がつながっていく話は胸にこみ上げるものがありました。

講演慣れしているのもよかったです。
ただ自分のしゃべりたいことをしゃべって終わり、という講演もありますが
ゴルゴさんは客席とのコミュニケーションを交えてライブ感を出していました。

「命の授業」の本

ゴルゴさんの「命の授業」は本にもなっています。
授業を受けた後で読んだら復習になりました。

守山まで行って良かった!

とても良い講義が聞けて、よかったです。
守山まで行った甲斐がありました。

今度守山市民ホールでは佐藤弘道さんの講演会がありますが、
こちらは事前に往復はがきで申し込む必要があるそうです。
ゴルゴさんの講演会にはそこまで集まらないと思ったのでしょうか。
主催者側の誤算でしたね。

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *