大津駅から17分!なんでも揃う京都ヨドバシについて語る

わたしは京都ヨドバシが大好きです。
最低でも月に1回は行っています。
家電だけでなく食品、衣類、書籍などなんでも揃います。

大津駅からのスムーズな行き方

大津駅で電車に乗るところから京都ヨドバシへの道が始まります。
北口から入って、左側の階段を上ります。
大津駅構内

ホームではこのあたりから乗りこみます。
大津駅ホーム

京都駅ホームの下り階段の近くに出るので、下ります。
京都駅ホーム

階段を降りたら左に進みます。
改札を抜けて、地下道をひたすらまっすぐ行きます。
京都駅地下道

京都ヨドバシ入口です。
9:58大津駅発の電車に乗って、10:15に到着しました。
途中写真を撮るために立ち止まったので、それがなければ15分ぐらいで着くでしょう。
京都ヨドバシ入口

子育て世代にも役立つ

小さい子どもがいる家庭にとって必須ともいえる4階の西松屋。
同じ階にはニトリもあります。

西松屋もニトリも郊外型店舗が多く、
自家用車がないと行きづらいものですが
京都ヨドバシなら車がなくても来ることができます。

3階のおもちゃ売り場もおすすめ。
豊富におもちゃがあるので、プレゼント選びにも役立ちます。
価格もトイザらスより安いです。

グローバルキッチン

わたしが特に気に入っているのは
京都ヨドバシ地下2階のスーパー「グローバルキッチン」です。
グローバルキッチン

西武大津店のパントリーにも似ていますが、
パントリーよりもう少し庶民向けといった感じ。

お弁当やお惣菜もたくさんの種類があって美味しいので、
いつも午前中に行ってお昼ご飯を買って帰ってきます。

ときどき「10%引き」シールがもらえます。
自分で好きな商品に貼ることができるというもの。
ただし水曜日にしか使えないので注意が必要です。
10%オフシール

その他いろいろ

京都ヨドバシにはユニクロやライトオンなど服屋さんもありますし、
レストラン街もあります。

6階には大垣書店もあります。
大型書店をイメージすると狭いかもしれませんが
普段使いとしては十分な品ぞろえがあります。
西武大津店の紀伊國屋書店と遜色ないです。

もちろん本業は家電製品ですが
わたしはあまり興味がないので見ません。
文房具売場や美容グッズ売場が面白いです。

京都駅周辺のオアシス

11月は紅葉の時期で京都駅周辺が大変込み合います。
京都ヨドバシは伊勢丹やポルタと比べると空いていることが多いです。
食事や休憩に使うのもおすすめですよ。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *