旧大津公会堂、淡海料理Tovinの淡海拉麺(1,210円)を食べてきました

大津市浜大津、旧大津公会堂にある淡海(たんかい)料理Tovinでは、平日ランチ限定で淡海拉麺を提供しています。
鶏肉がたっぷり味わえるラーメンに、淡海地鶏そぼろ炊き込みご飯がついていて、大満足の内容でした!

淡海料理Tovin

淡海(たんかい)料理Tovinは、旧大津公会堂の地下1階にあります。
旧大津公会堂

旧大津公会堂に入り、階段を下りていくと……
旧大津公会堂の階段

地下1階にTovinの入り口があります。
淡海料理Tovinの入り口

Tovinの店内

こちらがTovinのカウンター席。
テーブルはゆったりしていて、椅子も高すぎず、居心地のいい席でした。
淡海料理Tovinのカウンター

淡海料理Tovinのメニュー

淡海料理Tovinには単品メニューがありません。
土日ランチは4,500円と6,500円のコース、ディナーは6,500円と9,000円のコースがあります。
近江拉麺は平日ランチのみの、数量限定メニューです。

淡海拉麺

この看板が出ているときは淡海拉麺営業中です。
Tovinの淡海拉麺の看板

看板から引用した説明文。
これを読むだけでも食欲がそそられます。

滋賀県堅田の銘柄鶏「淡海地鶏」の骨ガラ、香味野菜で煮出した出汁に翌日、高島の近江鴨のミンチと滋賀の地酒で旨味を追い足しクリアなスープに仕上げ
さらに琵琶湖産のシジミを酒蒸しした出汁にモンゴル岩塩を加えた塩ダレで調味し
塩ダレで調味し淡海地鶏の鶏脂でコクだしと保温
モモ肉のチャーシュー、ムネ肉の塩麹漬けロースト、青菜とネギ
ディナータイムの人気の味を平日ランチのスペシャルで

ランチメニューは一種類だけなので、注文しなくても淡海拉麺とそぼろごはんが出てきました。
淡海料理Tovinの淡海拉麺とそぼろごはん

スープには鶏の出汁がよく出ていて、「おいしい……」と独り言が漏れました。
チャーシューもローストもたくさん入っていて食べごたえがあります。
淡海料理Tovinの淡海拉麺

そぼろごはんもちょうどいい味の濃さ。
むしろこのごはんだけでもメインになりそうなぐらい。
そぼろごはん+麺の入ったスープの定食としても成立しています。

スタッフさんが「ごはんはお持ち帰りもできます」と言ってくださったのですが、食べ残す心配はないほどパクパク食べてしまいました。

詳しくはお店のSNSで

お昼のラーメンが食べられるのは基本的に月・火・木・金のお昼ですが、臨時休業もあるので、TovinのSNSをチェックしてから出かけることをおすすめします。
11:00~13:30(13:00ラストオーダー)なので、食べたい人はお早めに!

淡海料理TovinのTwitter

淡海料理TovinのInstagram

タイトルとURLをコピーしました