大津市立幼稚園が来年度から3年保育を開始?説明会に行ってきました

大津市立の幼稚園はこれまで2年保育でした。
来年平成29(2017)年度から段階的に3年保育になるそうです。
大津幼稚園で行われた説明会に行ってきたのでご報告します。

大津幼稚園の3年保育のお知らせ

大津市立幼稚園の3年保育計画

大津市立幼稚園では4年間で順次3年保育が始まるそうです。
計画は以下のとおり。

平成29年度 志賀北、志賀南、仰木、仰木の里、雄琴、日吉台、坂本、逢坂、大津
平成30年度 伊香立・真野北、真野、比叡平、田上、上田上、青山、瀬田南
平成31年度 堅田、仰木の里東、唐崎、藤尾・長等、晴嵐、石山、大石、瀬田東
平成32年度 下阪本、志賀、平野、膳所、富士見、南郷、瀬田、瀬田北

基本的に、現在の在籍園児数が少ない幼稚園から3年保育が始まります。
3年保育の実施後、4歳児の園児数が3年連続で20人を下回ったら
近隣の幼稚園との再編を行うそうです。

再編した場合はマイカー通勤を認めたり、通園バスを出したりするなど
通園支援方法を検討するとのことでした。

大津幼稚園での説明会で聞いた話

大津幼稚園ではここ4年、4歳児の人数が20人を下回っています。
逢坂幼稚園と統合するかもしれないという話は聞いていましたが、
来年度から3年保育が始まるとは思っていませんでした。

学区の制限

経過期間中は実施園の学区内の人しか3年保育に入れないそうです。
たとえば平成29年度、長等学区など未実施学区の人は
大津幼稚園の3歳児クラスには入れないということです。

3年保育実施園の相互間では選択できるそうで、
逢坂学区から大津幼稚園に入ることはできます。

また、実施園から未実施園に入るのは自由で、
大津幼稚園の区内に住んでいても、
長等幼稚園などの2年保育に入れるのは構わないとのことです。

定員はない

基本的に定員はなく、希望すれば入れるそうです。
1クラス35人が上限なので、超えると2クラスになるという話でした。

最初は保育時間が短い

現在、4歳児は入園後1ヶ月は午前保育になっているようですが、
3歳児は慣れるのにもう少し時間がかかるだろうということで
1学期中ぐらいは午前保育になるかもしれないとのことでした。

おことわり

以上は説明会で聞いた話ですが、間違っている部分があるかもしれません。
さらに、計画は今後見直される可能性があるということなので、
あくまで現段階での一個人のメモとしてお受け取りください。
説明会で聞いた話をブログに載せるのはOK、という確認は取っています。

詳しいことは大津市幼児政策課に直接お問い合わせください。

大津市ではパブリックコメント募集中

2016年08月01日~2016年08月22日はパブリックコメントも受け付けています。
メールでも送れるので、意見のある方は送ってみてはいかがでしょうか。
3年保育に関する計画についても、大津市ホームページから見ることができます。

【大津市ホームページへのリンク】
大津市立幼稚園における3年保育実施の年次計画・大津市立幼稚園規模適正化に向けた実施計画

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *