第23回大津100円商店街が行われました(2018年9月)

2018年9月1日、第23回大津100円商店街が行われました。
新学期がはじまっておらず、秋というよりまだまだ夏みたいでした。

去年はどんな感じだったのかな?と過去の記事を見てみたら、
フレンドマート大津なかまち店のオープン直前だったんですね。

第19回大津100円商店街が行われました。次回は2017年12月2日
フレンドマート大津なかまち店オープン直前の2017年9月2日(土)、 第19回大津100円商店街が行われました。 オープンしてからのほうがよかったんじゃない?と思いましたが、 フレンドマート...

今回はフジテレビのめざましテレビの取材が来ていて、
9月3日(月)の放送で紹介されたそうです(わたしは見逃しました)。

当日の様子をご紹介します。

第23回大津100円商店街の様子

今回も多くの人で賑わっていました。

第23回大津100円商店街

茶華山川

茶菓山川の和菓子は大人気で、すぐに売り切れてしまいます。
今回はあんバターどらやき。
10時台に行ったので、手に入りました。

茶菓山川のどら焼き

小豆の甘みとバターの塩気がマッチしていて、すごくおいしかったです。

500円のかき氷も売っていました。
持ち歩ける容器に入っていましたが、店内でいただくのもOKです。
茶菓山川のかき氷

ヤサカタクシー

ヤサカタクシーでは四つ葉タクシーを展示。
大津100円商店街に合わせて、車のナンバーが100になっています。
ヤサカの四つ葉タクシー

BOSS百町物語

BOSS百町物語ではライブをしていました。
滋賀トヨペットのコンサート

店内では道の駅の名物が売られています。
滋賀トヨペット

お坊さんめくり

先週大会が終わったばかりのお坊さんめくりコーナーもありました。
空いていたので、家族でやってみました。
お坊さんめくり

お坊さんめくりでは大津ならではのローカルルールがあって、
蝉丸を引くと他人の手持ち札まで全部もらえます。
夫が終盤に蝉丸を引いて圧勝しました。

次回は12月

お肉のげんさんではコロッケを求める人の行列ができています。
大津100円商店街のげんさん

マンネリ感はあるものの、商店街に人が集まっているのは楽しいものです。
次回の大津100円商店街は12月1日(土)です。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *