NHK大津に生さだのホワイトボード絵が飾ってありました

月に1回程度NHKで放送している「今夜も生でさだまさし」。
ホワイトボードに描かれた壮大なイラストが名物のひとつです。
美術担当の小針画伯が描かれているのだとか。

番組終了後にすぐに消してしまうこともあるみたいですが、
NHK大津放送局に行ったらまだ飾ってありました。

NHK大津放送局

NHK大津放送局は京阪石場駅のすぐ向かいにあります。
京阪石場駅から見たNHK大津

ポコポッテイトのぬいぐるみ

もうすぐお役御免になると思われるポコポッテイトのみなさん。
心無しかぐったりしているように見えます。
ポコポッテイトのぬいぐるみ

生さだのホワイトボード

2016年2月7日に放送された
「今夜も生でさだまさし 曲もいいけど滋賀サイコー!」
のときに描かれたものです。

ホワイトボードとNHK大津ロビー

さだまさしさんからのメッセージです。
ホワイトボードに書かれたさだまさしのメッセージ

さすがにもう消されていると思っていたのですが、まだありましたね。
消すに消せなくなっているのかもしれません。

ビアンカ号

ビアンカ号も精巧に描かれています。
ホワイトボードに書かれた船の絵

方向が逆ですが、最近撮ったビアンカ号の写真も載せておきます。
ビアンカ号

2011年の生さだはビアンカ船内からの放送でした。
「琵琶湖でビバビバ!江江GO!」というサブタイトル。
大河ドラマで「江~姫たちの戦国~」がやっていた年のことです。

後藤康之アナウンサーの大津局最後の仕事でした。
わたしは後藤康之アナウンサーの大ファンなのでとても寂しかったです。
番組内で「あす引越しします」と言っていたことを覚えています。

NHKオリジナルシールがもらえる

子どもとNHK大津に行くと輪ゴムで束ねたシールがもらえます。
NHKでもらったシールセット

なんと5枚セット!
「ガラピコぷ~」や「とと姉ちゃん」の新作もあります。
NHKでもらったシール5枚

別のNHKに行ったときには1枚だけでした。
普通は1枚ですよね。
多分あまり子どもが来ないから大盤振る舞いなのでしょう。

平成28年度おうみ発630

NHK大津で放送しているおうみ発630のリーフレットも新しくなっていました。
ゆでたまご髙木さん、とてもお顔が大きく見えますね。
遠近法でしょうか。
おうみ発630リーフレット

中身はこんな感じ。
おうみ発630リーフレットの中

吉岡大輔アナウンサーの表情だけでも一見の価値があります。
おうみ発630リーフレットの吉岡さん

あと2年で移転

NHK大津は平成30年(2018年)に旧滋賀会館跡地に移転します。
2011年にも生さだが大津に来ていたので、
次は新会館オープンのときだと思っていたのですが
旧会館でもう一度ありましたね。

いまのNHK大津跡地には何が入るんでしょうね。
スーパーなどのお店が入ってくれたらうれしいのですが
マンションになりそうな気もします。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *