第16回大津100円商店街で越直美市長にオオツメモをご覧いただきました

2016年9月3日に第16回大津100円商店街が行われました。
なんとなく出かけたら思いがけない出会いを果たすことができ、
いま思い出してもドキドキします。

越直美市長との出会い

商店街を歩いていたら大津市の職員の方が写真を撮っていました。
記録用の写真かな?と思ってレンズの先を見ると、
越市長がお茶漬けを食べているではないですか!

一度は通り過ぎたものの、
千載一遇のチャンスだと思い名刺をお渡しすることにしました。

越市長も名刺をくださいました。
越市長の名刺

わたしの名刺にはオオツメモの紹介が入っているので、
「大津市のブログをやっているんです」と言ったところ、
「じゃあ今みてみますね」とスマホで検索してくださいました。

大津市長がオオツメモを検索する日が来るとは思ってもみませんでした。
トップページを見て「いろいろ書かれているんですね」とおっしゃっていました。

越市長を生で見たのはこれがはじめてです。
突然話しかけたわたしのような者にも丁寧に対応してくださり、感激しました。

大津100円商店街の内容

もちろん大津100円商店街のほうも楽しみました。

みるく整体院の出し巻

いつもお世話になっているみるく整体院の先生が出し巻を作っています。
ご実家が京都の出し巻屋さんなのだそうです。
だし巻うえの

とても人気があるので、整理券をもらって指定の時間に取りに行くシステムです。
10:00ぴったりぐらいに行って、11:15の整理券でした。

五平餅

五平餅は当たりが出たらもう一本もらえます。
見事に当たりが出て、拍手してもらいました。
五平餅

ヤサカの四つ葉タクシー

ヤサカタクシーでは四つ葉タクシーを展示していました。
1400台のうち4台しかないという触れ込みの四つ葉タクシー。
京都でしか走っていないものの、展示用に滋賀まで持ってきたのだとか。
ヤサカの四葉タクシー

烏丸五条でバイトしているときに3日連続で見たことがあるので、
通りやすい場所があるのだと思います。

その他のお店

リニューアルした中安酒店でも引き続き生ビール100円!
これは破格の安さでしょう。
通りがかった大人はみんな飲んでいました。

郵便局の写真入り缶バッジはキーホルダーになっていました。
無料なのでいつもたくさん人が集まっています。

次回の大津100円商店街は2017年3月!

大津100円商店街は例年3月、6月、9月の3回行われます。
いつもは人がいない商店街に活気があふれる楽しいイベントです。
来年の3月には西友跡のフレンドマートもできつつあるかもしれませんね。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *