フレスコ大津店がリニューアルオープン!店長さんに話を聞いた(2018年12月)

2018年12月5日(水)、フレスコ大津店がリニューアルオープンしました。
さっそく行ってみたところ、店内が明るくなって、とても見やすくなっています。

店長さんにもこだわりポイントを聞いてみました。
どんなところが変わったか、ご紹介します。

フレスコ大津店の改装

フレスコ大津店は11月29日~12月4日までお休みしていました。
休みということを忘れて行ってしまうというあるある↓

12月5日リニューアルオープン!

予定通り12月5日にリニューアルオープンしていました。
いつもと比べてたくさん人が来ていました。
フレスコ大津店

店内レイアウト

店内は撮影禁止なので撮っていませんが、棚が高くなり、照明が明るくなった印象。
これまでと劇的に変わったわけではないものの、気分的にワクワクしました。

折込チラシに載っていた店内レイアウトはこんな感じです。
フレスコ大津店店内図

特筆すべきはレジが3台から4台になったところでしょうか。
おばちゃんたちも「レジ増えてるやん!」と話していたので、
やはりここは大きな変更ポイントです。

クレジットカードと電子マネー

驚いたのが、12月12日からクレジットカードと電子マネーが使えるようになること!
フレスコ大津店でクレジットカードが使えるようになる
ポスターにも書いていますが、フレスコ全店というわけではないそうです。
これまでフレスコ大津店は現金のみだったので、
クレジットカードと電子マネーが使えるようになるのはありがたいです。

新規会員無料キャンペーン

通常200円の入会費がかかるフレスコカードですが、
12月13日までの期間限定で入会手数料が無料です。
今まで作っていなかった人はこの機会に作るとよいでしょう。
フレスコカード新規会員

フレスコ大津店の店長さんの話

店長さんに話を聞いたところ、以前と比べて商品数が増えたそうです。
京都の企業なので、小川珈琲のコーヒーや、
京都で作っているちょっと高めのドレッシングなど、
フレスコならではの品揃えを増やしたのだとか。

「明るくなったように感じます」と伝えたら、
「照明を全部変えました」と言っていました。

これまでフレンドマートと比べると品揃えが少ないイメージでしたが、
リニューアルして使い勝手が良くなりそうです。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *