だいず屋のおからコロッケと豆冨ハンバーグのプレートランチ(972円)

近所なのに行ったことがないお店、ザ・カレンダーに続く第2弾はだいず屋です。
「中央大通りから商店街に行くにはだいず屋のところを曲がる」
と目印にしていましたが、足を踏み入れたことはありませんでした。

このたびはじめてランチに行ってきたので、ご紹介します。

だいず屋

だいず屋の外観

だいず屋本店は大津市中央、中央大通りから商店街側に入った場所にあります。
大津西武店にも店舗があります。

店内の様子

入ってすぐのところに通されましたが、奥の方にも席がある模様。
座敷席もあって、40名まで宴会ができるそうです。
だいず屋の店内

ランチメニュー

ランチメニューは972円~。
+216円でコーヒーがつきます。

プレートランチはおかずがのったプレートに、
おぼろ豆冨、小鉢、サラダ、大豆ごはん、味噌汁がつきます。
メニュー内容は以下のとおり。

・おからコロッケと豆冨ハンバーグのプレートランチ 972円
・近江牛コロッケと豆冨シュウマイのプレートランチ 1,080円
・アジフライと湯葉巻のプレートランチ 1,080円
・豚ロースカツのプレートランチ 1,080円
・若鶏竜田揚げと厚揚げの油淋鶏ソースのプレートランチ 972円
・煮込みハンバーグのプレートランチ 1,080円

他にも黒カレーや豆乳ラーメン、釜ごはんランチがあります。
夜のごはんはこれより高めの価格帯でした。

プレートランチ

こちらはおからコロッケと豆冨ハンバーグのプレートランチです。
だいず屋のプレートランチ

豆腐は大豆の味が濃く出ていておいしかったです。
おからコロッケは思ったより味付けがしっかりしていて、ご飯が進みました。
つまようじではなくプリッツが刺さっていたのも気が利いていると思います。

おいしくて満足でした

「だいず屋」という店名からのイメージで、
味の薄い豆腐料理が出てくるのかと思いきや、
わりとがっつりした味付けとボリュームで満足でした。
ほかのメニューも食べてみたくなりました。

【追記】
2019年2月末で大津市中央の本店は閉店してしまいました。

大津市中央「だいず屋」本店が閉店、2019年3月に草津近鉄に移転
大津市中央のだいず屋が閉店してしまいました。 3月には近鉄百貨店草津店に移転するそうです。 西武大津店もそのまま継続するとのことです。 閉店後のだいず屋 こちらが閉店後のだいず屋。 窓か...
スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ