プレミスト大津ステーションレジデンスのモデルルームを見てきました

大津駅前のアルプラザ大津跡地に建設中のプレミスト大津ステーションレジデンス。
地上13階建て、全197邸で来年2019年秋に完成予定です。

プレミスト大津建設予定地

このたびマンションギャラリーに行ってきました。
バロー茶が崎店の近くのマンションを見にいったときには
大津駅周辺を悪く言われてちょっとイラッときましたが、
今度は大津駅周辺を良く言いすぎで「言うね~」という感じでした。

プレミスト大津ステーションレジデンス

マンションギャラリーは現地から徒歩5分ほど。
大津駅前商店街の中にあります。
しばらく前にシャリエ大津県庁前のモデルルームもここにありました。

プレミスト大津ステーションレジデンスのマンションギャラリー

紹介ムービー

マンションギャラリーではおなじみの紹介ムービー上映がありました。
どこも趣向を凝らしていて面白いですね。
大津駅から近いことがとにかく売りになっています。
あのビエラ大津もこんなにおしゃれに見えるのかと笑ってしまいました。

マンションの特徴

主な共用施設はラウンジ、パーティールーム、ゲストルーム。
それほど華美でないのはいいと思います。
あとはホテルのような内廊下をアピールしていました。

1階が平和堂、2階が店舗用の駐車場になるため、居住者のエントランスは3階。
もちろん店舗用のエレベーターと居住者用のエレベーターは別々ですが、
乗り換えるのが面倒くさそうだなと思ってしまいました。

現在販売しているのは4,230万円~6,100万円のお部屋。
駅近で価値が下がりにくいということを強調していました。

モデルルーム

モデルルームは2部屋ありました。
2LDKを1LDKにした53.69平米のお部屋と、
3LDK+Nを2LDKにした85.68平米のお部屋です。
いつものことながら、大胆にアレンジしています。

寝室

こちらは1LDKのお部屋の寝室。
とてもよく眠れそうな空間でした。
プレミスト大津ステーションレジデンスの寝室

エントランスホール

2LDKのお部屋にはエントランスホールが設けてありました。
本来は納戸になっている場所です。
庶民なので「ここにもう一人ぐらい寝られそう」と思ってしまいます。
プレミスト大津ステーションレジデンスの玄関前

リビング

落ち着いた雰囲気のリビング。
プレミスト大津ステーションレジデンスのリビング

キッチン

キッチンもおしゃれです。
プレミスト大津ステーションレジデンスのキッチン

書斎

こんな部屋なら仕事もはかどりそうです。
プレミスト大津ステーションレジデンスの書斎

また平和堂

アルプラザ大津が閉店したのは2016年6月20日のこと。
2019年にリニューアルオープンと聞いたときにはずいぶん先だと思っていましたが、
来年秋というと徐々に近付いてきた感じがします。

しかし、グレードの高そうなマンションなのに、
1階が平和堂でいいの……?と思ってしまいます。
西友跡地もパルコ跡地も平和堂になってしまい、飽き気味です。
こんなこと言って「滋賀から出ていけ!」と言われたら返す言葉がありません。
平和堂ができたら、大津駅周辺の人にとって便利になることでしょう。

プレミスト大津ステーションレジデンスの詳しい情報はこちらでご確認ください。
【SUUMO】プレミスト大津ステーションレジデンス

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *