滋賀トヨペットBOSS百町物語でブライアンさんが絵画制作中

昨年9月、長等商店街にオープンした滋賀トヨペットBOSS百町物語。
現在、2階でアメリカ人画家のブライアン・ウィリアムズさんが絵画を制作しています。
自由に見学できるので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

滋賀トヨペットBOSS百町物語

滋賀トヨペットBOSS百町物語はフレンドマート大津なかまち店の隣にあります。
従来のディーラーの常識を覆す、情報発信基地を目指すお店です。

Boss百町物語の外観

滋賀トヨペットBoss百町物語 店舗詳細

2階のアトリエ

普段ブライアンさんは伊香立のアトリエで絵画を制作しています。
こちらに来たのは滋賀トヨペット社長の提案がきっかけです。
期間限定の出張アトリエとして、2ヶ月間だけ作業することになりました。

作品制作前のブライアンさん

2月12日に「大津百町新聞」で取材をさせてもらったときのブライアンさんです。
このときはまだ作業がはじまる前で、準備をしています。

この波打ったベニア板に描く「曲面絵画」はブライアンさん独自の表現方法なのだとか。
平面の絵とは異なる臨場感が特徴です。

ブライアンさんは日本語が堪能で、とても頭の回転が速い方だと感じました。
聞かせていただいたお話は3月発行の「大津百町新聞」に掲載されます。

制作中の絵画

2月23日に見にいったときの様子です。
もうだいぶできあがっています。

できあがってきた作品

パレットに絵の具を出す様子も見せてもらいました。
それぞれの色を置く場所についても詳しく解説してもらいました。

ブライアンさんと絵の具を出したパレット

ブライアンさんは子ども連れも大歓迎とのことです。
わたしも4歳の娘を連れて行きました。
幼稚園で習った「ロンドン橋」の英語バージョンも教えてもらって、一緒に歌いました。

ブライアンさんの制作予定日

ブライアンさんが滋賀トヨペットで作業するスケジュールは以下のとおり。
3/2、3/3、3/4AM、3/9、3/12AM、3/16、3/17、3/18、3/23、3/24、3/29、3/30
AMと書かれている日は10:00~12:00、その他は10:00~17:00です。

3月3日の100円商店街の日も制作予定となっています。
絵画の制作過程を見る機会はなかなかないので、
お買い物のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ブライアンさんの公式サイト

管理人からのお知らせ

管理人からのお知らせ

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *