大津えきテラスに行ってきました #SLOWOTSU

大津市の観光イベントSLOW OTSUが開催中です。
大津駅を中心としたエリアで、イベントが行われたり、期間限定のお店が出たりしています。

イベントのひとつ、大津えきテラスに行ってきました。

西川貴教さんもやって来た

SLOW OTSUでは公式サイトも作って、かなり力が入っている印象です。

SLOW OTSU 〜琵琶湖畔でまじめに、ぐうたらしよう。| 滋賀県大津市観光イベント
最近、”ぐうたら”していますか?この秋、大津を代表する地元企業やクリエイター、交通機関と連携した観光イベント「SLOW OTSU」を開催。サクッと行けるから、力を抜いて、のんびり、ゆっくり。オープンな場所だから、のびのびと。琵琶湖湖畔でまじめに、ぐうたらしよう。

11月3日には西川貴教さんが大津に来て、YouTubeでライブ中継をしていました。

当日わたしは「まずは大津駅に来るだろう」と予想して見に行きました。
近くで西川さんが見られてうれしかったです。
大津駅の後は、丸屋町商店街となぎさのテラス周辺を回っていました。

こちらは西川さんが座った大津駅前のOTSU YARDストリートテラス。
休憩スペースや飲食スペースとして自由に使えるそうです。
大津駅前のストリートテラス

大津えきテラス

大津えきテラスはJR西日本が主催するイベント。
大津駅前のスペースに飲食店の屋台が並び、ステージ発表が行われていました。
前半は11/5~7、後半は11/12~14の日程です。

大津えきテラス

大津駅100周年

大津駅は今年2021年で100周年なのだそうです。
大津をバズらせてほしいという切実な願いがポスターになっています。
大津駅スタンプラリー

ステージパフォーマンス

この時間は紙芝居をしています。
大津えきテラスのステージ

11/6にはキャッフィーとチャッフィーがやって来たそうです。

けん玉体験

けん玉体験コーナーでは多くの人たちがけん玉に挑戦していました。
大津えきテラスのけん玉体験

大津駅周辺ウォークラリー

JRブースでは子ども向けのくじやウォークラリーの受付をしていました。
大津えきテラスのJRブース

ウォークラリーは4コースから選べます。
わたしたちは大津駅の周りをチョイぶらコースに挑戦。
大津えきテラスのウォークラリー

地図の裏面に6枚の風景写真が印刷されていて、「これはどのスポットでしょう?」と選ぶクイズになっています。
JRの非売品グッズ(ノートやメモ帳など)が景品になっていたので、鉄道好きな子どもには特におすすめです。

SLOW OTSUを楽しむ

以前行われていたアキサイやオープンモールと比べると小規模ですが、
コロナでしばらくイベントがなかったので、懐かしい感じがしました。

SLOW OTSUでは、ほかにもイベントが開催されます。
詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

SLOW OTSU 〜琵琶湖畔でまじめに、ぐうたらしよう。| 滋賀県大津市観光イベント
最近、”ぐうたら”していますか?この秋、大津を代表する地元企業やクリエイター、交通機関と連携した観光イベント「SLOW OTSU」を開催。サクッと行けるから、力を抜いて、のんびり、ゆっくり。オープンな場所だから、のびのびと。琵琶湖湖畔でまじめに、ぐうたらしよう。
JR大津駅前に屋台マルシェ&バルが登場「大津えきテラス」 - SLOW OTSU
JR大津駅前広場に、屋外テラス空間「大津えきテラス」が開設されます。湖魚をはじめとした滋賀・大津の地元グルメを味わえる屋台マルシェ&バルのほか、ミニライブ等のステージ、子ども縁日の開催も。子どもから大人まで楽しめる、開放的なリビングスペースです。




イベント
オオツメモ
タイトルとURLをコピーしました