大津エリア無料周遊バス(期間限定)に乗ってきました #SLOWOTSU

大津エリアで行われている大規模な観光イベント、SLOW OTSU。
イベントエリアへの利便性を向上させるため、2022年1月23日までの期間限定で大津エリアに無料の周遊バスが走っています。
さっそく乗ってきたのでご紹介します。

大津エリア無料周遊バス

大津駅の無料周遊バス乗り場は大津駅を出て右側、交番がある方の横断歩道を渡ってすぐの場所にあります。

競艇場行きバスのりばの隣で、ホテルのシャトルバス乗り場とは違うのでご注意ください。

小型電気バス

周遊バスは通常の京阪バスと、小型電気バスの2種類で運行しています。
こちらは小型電気バスです。
大津エリア周遊無料バス

以前、大津エリアでは自動運転バスの実証実験が行われていましたが、今回は自動運転バスではありません。
普通の大きなバスと比べて、揺れが大きいように感じました。

バスルート

バスの運行ルートは大津駅~琵琶湖ホテル~びわ湖ホール~なぎさのプロムナード~びわ湖大津プリンスホテル。
だれでも無料で乗ることができます。
大津エリア周遊無料バスのルート

バスの車内

とてもきれいな車内でした。
大津エリア周遊無料バスの車内

びわ湖大津プリンスホテル

やってきましたびわ湖大津プリンスホテル。
大津エリア周遊無料バスとびわ湖大津プリンスホテル

渚庵

ホテルの隣のお蕎麦屋さん、渚庵でそばと鯖寿司を食べました。
渚庵

皿そばが名物で、一人前5皿が出てきます。
渚庵の皿そば

平日の12時前だったので、すぐに入って食べられました。

以前から行ってみたいと思っていましたが、ホテル利用者のバスに乗って行くわけにもいかず、保留になっていました。
今回のバスのおかげで行けてよかったです。

琵琶湖ホテル

帰りは琵琶湖ホテルで降りてみました。
電気バスではなく、通常の京阪バスです。
大津エリア周遊無料バスと琵琶湖ホテル

びわ湖大津プリンスホテルから琵琶湖ホテルをはしごしたことはないので、不思議な感じでした。

無料周遊バスの時刻表と路線図

時刻表や路線図が書かれたチラシはこちら。
大津エリア内を無料周遊バスが運行

今後変更があるかもしれないので、詳しいことはSLOW OTSUの公式サイトからご確認ください。
【期間限定】大津エリア内を無料周遊バスが運行 – SLOW OTSU

タイトルとURLをコピーしました