おおつ健康フェスティバル2017に行ってきました

2017年10月15日(日)に行われたおおつ健康フェスティバルに行ってきました。
明日都浜大津全館を使って行われる、大津市保健所のイベントです。
ことしはあいにくのお天気でしたが、たくさんの人が集まっていました。

おおつ健康フェスティバルの概要

ことしのおおつ健康フェスティバルは2017年10月15日(日)の10時~15時でした。
会場は明日都浜大津の1階~5階です。
ことしは雨が降っていて、すべて室内で行われていました。
いつもならガス燈広場がメイン会場となり、屋台が出ます。

おおつ健康フェスティバルの入口
この青色のアーチ、いろんなところで見かける気がします。

トークショーのゲストは西川かの子さんでした。
去年はお笑い芸人のヒロシさんで、
どのような人選会議が行われているのか気になるところです。

スタンプラリー

1階~5階の各階にスタンプが置いてあります。
5つ集めると「健康おおつ21」と書かれたミニトートバッグがもらえます。

わたしは去年も同じものをもらいました。
宝塚歌劇のプログラムを入れるのにぴったりのサイズだったので、
宝塚大劇場まで持って行ったことがあります。
劇場でこんなバッグを持っている人はそうそういないので、
万が一遭遇したらわたしかもしれません。

おおつ光ルくん

この時期おおつ光ルくんは大忙しですね。
食育をPRしていました。
おおつ光ルくん

健康づくりキャラクター

滋賀県の健康づくりキャラクターも来ていました。
「しがのハグ」と「しがのクミ」です。
滋賀の健康を考える双子の妖精なのだとか。
滋賀県健康づくりキャラクター

しがのハグ&クミについて、詳しいことはこちらを参照してください。
滋賀県健康づくりキャラクターについて

食育ブース

ことしのテーマは「みんなで広げよう食育の輪」ということで、
食育に関するブースが多いように感じました。

みずかがみのおむすび

みずかがみで作ったおむすびも大盤振る舞いです。
塩むすびがおいしかったです。
みずかがみのおむすび

野菜スタンプのうちわ

野菜で作ったスタンプでうちわをデコレーションします。
野菜スタンプとうちわ

食育かみしばい

手づくり感あふれる紙芝居が行われていました。
一言でいうと「ピーマンを食べよう!」というストーリーでした。
野菜かみしばい

体験コーナー

普段体験できない体験ができるのもいいところです。

救急蘇生

救急蘇生の体験コーナーです。
AEDの使い方を学ぶことができます。
AEDの模型

大腸トンネル?

こちらはシュールな「大腸トンネル」。
病気の大腸を模しているそうですが、よくわかりませんでした。
大腸を模したトンネル

おおつ健康フェスティバル2017の感想

このイベントは毎年多くの人が来て盛り上がります。
毎年似たようなブースもあれば、目新しいブースもあって、楽しいです。

たくさんの記念品がもらえるのも魅力のひとつです。
今回もトイレットペーパー、メモ帳、トートバッグ、歯ブラシなど、
さまざまな記念品をいただきました。

健康診断や体力測定、歯の健康を考えるブースもあって、
自分の健康について考えるいい機会になります。
来年も楽しみにしています。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *