大津市中央「麺&カフェ ゆう悠」がオープン!ランチセット(850円)を食べてきた

2019年4月21日、大津市中央に「麺&カフェ ゆう悠」がオープンしました。
かつてだいず屋があった場所です。
もともと大津市南郷にあったお店が引っ越してきたのだとか。

カフェと書いてあるものの、メインはそばとうどん。
本格的な手打ち蕎麦が食べられるお店です。
さっそく行ってきたので、様子をレポートします。

麺&カフェゆう悠

外観はだいず屋時代とほぼ同じで、看板だけ変わっています。
麺&カフェゆう悠

こちらはお店の奥の方から撮った写真。
テーブル席と座敷席があり、子ども連れでも行きやすいです。
ゆう悠の店内

麺&カフェゆう悠のメニュー

ゆう悠の看板

外の看板に書いてあるとおり、そばとうどんがメインですが、
ごはんが付いた定食もあります。

主なメニューは以下のとおり(2019年4月現在)。

【うどん】
・ざるうどん 450円
・かけうどん 500円
・きつねうどん 600円
・ぶっかけとろろうどん 700円

【そば】
・ざるそば 750円
・きつねそば 800円
・にしんそば 950円
・天ぷらそば 950円

【定食・セット】
・ミニカレーセット 800円(きつねうどん、ミニカレー)
・ランチ 850円(ごはん、漬物、おかず、ミニそば)
・そば定食 1,050円(ざるそば、野菜の天ぷら、たきこみごはん、漬物)

【15時~のティータイムメニュー】
・コーヒー 400円
・ケーキセット 700円
・ぜんざい 400円

ゆう悠のランチセット

こちらがランチセット(850円)。
この日のメインは豚の生姜焼きで、ひじきとポテトサラダが付いてきました。
ミニそばは温かいそばと冷たいそばから選べます。

ゆう悠のランチ

ちなみにごはんのお代わりは有料みたいです。
(隣の人がお代わりしたときにそう言われていた)

ゆう悠のざるそば

ざるそば(750円)は手作り感がある、おいしいお蕎麦でした。
食後にはちゃんと蕎麦湯も出てきます。
ゆう悠のざるそば

ミニカレーセット

こちらはきつねうどんとミニカレーのセット。
カレーはそれほど辛くなく、6歳の子どもも食べていました。
うどんは柔らかいタイプの麺で、好みでした。
ゆう悠のきつねうどん・カレーセット

おいしくいただきました

だいず屋が閉店してしまって残念に思っていたので、
すぐに次のお店が入ったのは良かったです。
そば好きなので、またちょくちょく伺いたいと思います。

フリーペーパー「びわこと」2019年5月号にゆう悠のクーポンがついていました。
食事代が10%オフになる券で、ランチにも使用OK。
来月以降は載るかどうかわかりませんが、
5月中に行かれる方はびわことのクーポンを持っていくのがおすすめです。

公式サイトはこちらです→ 麺&cafe ゆう悠

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ