大津駅近く「そば處 やま喜」のざるそば定食(880円)

30代半ばになってから蕎麦を好んで食べるようになりました。
前回の記事で新しくできた麺&カフェ ゆう悠を紹介したのですが、
もともとある「そば處 やま喜」も紹介しなければ!ということで、行ってきました。

そば處 やま喜

「そば處 やま喜」は大津駅北口を出て左側に進んで徒歩3分程度。
大津駅前商店街への入り口の角にあります。

まちづくり大津の紹介によれば、JR大津駅開業当時からあるのだとか。

そば處やま喜

営業時間は11:00~21:00。
日曜日がお休みです。

やま喜のざるそば定食

こちらがざるそば定食880円。
ざるそばと、ミニ玉子丼がついてきます。
そば處やま喜のざるそば定食

麺はつるつるっとした食感で、とても食べやすいです。
そばつゆも好きな味でした。
うずらの卵や、爽やかな風味のわさびがよく合います。
麺がちゃんと冷たくて、これから暑くなる時期にぴったりです。

唐辛子が4種類あるのも目を惹きます。
左から一味、特撰赤三味、特撰青三味、特撰八味。
味比べが楽しめそうです。
そば處やま喜の唐辛子

その他のメニュー

お好み定食(1,080円)はミニ丼とミニそばorミニうどんのセット。
ミニ丼は天ぷら丼、天とじ丼、鉄火丼、木の葉丼、カツ丼など、
そば・うどんはきつね、月見、冷おろし、冷ぶっかけなどから選べます。

こちらは季節限定はまぐり蕎麦とお寿司のセット。
そば處やま喜のはまぐりそば

その他にもいろいろなメニューがありました。
ざるそばは670円、ざるそば大盛りは850円。
ごはんものやうどんの単品もあります。
価格帯は1,000円前後がほとんどです。

感想

店内は分煙で喫煙席と禁煙席と分かれているのですが、
禁煙席でもたばこのにおいが流れてくるので、苦手な人は注意が必要です。

それ以外は特に気になるところはありません。
クレジットカードやペイペイでの決済も可能。
びわ湖Free Wi-Fiも使えます。

大津駅で食事をするのにビエラ大津のお店にピンとこないというとき、
道を渡って訪れる価値はありそうです。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ