大津市中央「青地うえだクリニック」で乳がん検診を受けてきました

大津市の乳がん検診は40歳以上が対象です。
わたしはまだ30代なので対象年齢になっていません。
しかしテレビで若い人が乳がんになったという話を聞くにつれ
検診受けないといけないけれど、めんどくさいなーと思っていました。

大津市の乳がん検診実施場所

大津市のマンモグラフィによる乳がん検診の実施場所は以下の病院です。
草津市の病院も入っていますね。

  • 大津市民病院
  • 大津赤十字病院
  • 地域医療機能推進機構滋賀病院
  • 琵琶湖大橋病院
  • 大津赤十字志賀病院
  • 近江草津徳洲会病院
  • 草津総合病院

おそらく申し込めば30代でも受けられるでしょう。
しかしどこも大病院なので待ち時間が長く、
自費となると高額な費用がかかるのだろうと思って尻込みしていました。

青地うえだクリニック

いろいろ調べているうちに青地うえだクリニックのホームページに至り、
エコーと視触診による乳がん検診をやっていることがわかりました。

エコーと視触診

エコーはマンモグラフィと比べると信頼性に欠けると言われており、
乳がん検診の実効性がないと言う専門家もいます。
一方で、エコーでしか見つからない乳がんもあるそうです。

視触診にしてもわたしのような素人が触るよりも
医師に触ってもらったほうが安心できるだろうということで、行ってみました。

青地うえだクリニックの場所

青地うえだクリニックは中央一丁目にあります。
青地うえだクリニック

青地うえだクリニックの概要

Googleマップではまだ「青地産婦人科医院」になっていますね。

先代の青地先生は2012年にお亡くなりになり、
2013年に青地うえだクリニックとしてリニューアルしました。
現在の院長である上田先生は青地先生の甥だそうです。

1階は内科、2階は産婦人科・外科となっています。
分娩は扱っていませんが、妊婦健診は行っているそうです。

乳がん検診を受けてきた!

予約もせずに「乳がん検診を受けたいのですが」と受付で言ったら
すぐに案内してもらえました。

上半身裸になり、ベッドに寝て腕を上げた形で診てもらいます。
触ってしこりがないか調べた後、エコーを当てます。
画面を見ながら解説してもらったので判りやすかったです。
おまけで甲状腺にもエコーを当てて診てくれました。

気になる結果は

所要時間は10分ほど。
特に異常はないとのことでホッとしました。

腕を上げると胸の横が痛いという自覚症状があったので
念入りに診てもらったのですが、心配ないとのことでした。

先生によると、40歳未満はエコーだけでもOKということです。
普段から自分で触ってみて、気になることがあったら受診するようにということでした。

乳がん検診の自費料金は

自費診療なので5,000円~6,000円ぐらいかかるかな?と思っていましたが、
青地うえだクリニックでは3,500円という良心的な料金でした。

のちに、主人の会社の健康保険組合から乳がん検診の補助が出ることがわかりました。
領収書を提出したら、後から振り込まれて得した気分でした。
一度調べてみることをおすすめします。

青地うえだクリニックの公式ホームページ

診察日や診療時間など、詳しいことは公式ホームページをご覧ください。
ブログに載せてもいいか尋ねたところ、快くOKしていただきました。
子ども連れでも大丈夫なので、気になる方は受診してみてはいかがでしょうか?
青地うえだクリニック

管理人からのお知らせ

管理人からのお知らせ

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *