大津市企業局広報紙「パイプライン」衝撃の読者プレゼント

大津市企業局が出している広報紙「パイプライン」。
水道・ガス・下水道についての情報が載っています。

月間ではなく年数回の発行で、
我が家には広報おおつと共に配布されています。

100号おめでとう!

パイプラインがめでたく第100号を迎えました。

これまではカタカナで「パイプライン」というロゴでしたが
100号からは「Pipe Line」とスタイリッシュなデザインになっています。

パイプライン100号

内容は節水の話やガスの安全対策、料理教室など
一般的な広報という感じです。

衝撃のプレゼント

なぜ「パイプライン」を取り上げたのかというと
読者プレゼントの賞品がすごかったからです。

パイプラインのプレゼント

20名に図書カード、
5名に「パイプライン創刊号から第100号のセット」が当たるそうです。

創刊号は昭和63年10月1日とのこと。
27年分の大津市企業局広報紙が届くことになります。

かなりマニアックなこのプレゼント。
何人ぐらいの応募があるのかとても気になります。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ