大津市中央「幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章」のラーメンが美味しい

滋賀県庁近くにある
「幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章」
でラーメンを食べてきました。

いつも賑わっていて、ときには行列ができていることもあります。
メニューの中でも「幻の中華そば」は
店名に入っているだけあって間違いない美味しさです!

加藤屋県庁前もり~んの章の基本情報

県庁前もり~んの章は名前のとおり、滋賀県庁の近くにあります。
もり~んの章の外観

店内の様子

店内はあまり広くありません。
食べログによると16席。
カウンター5席、窓側カウンター5席、テーブル4席+2席とのことです。

子ども連れもOKです。
わたしたちのほかにも子ども連れの家族がいました。

加藤屋県庁前もり~んの章メニュー

のれんをくぐったら券売機で食券を買います。
加藤屋の券売機

メニューはこちら。
加藤屋メニュー

おすすめメニュー

迷ったら幻の中華そば700円を注文すれば間違いありません。
幻の中華そばはしょうゆ味です。
幻の塩そばも700円、幻の味噌そばは800円です。

ラーメンと唐揚げ

まぼちゅ~こと幻の中華そばです。
加藤屋のまぼちゅー
こってりしているかと思いきや、わりとあっさりしていて
最後まで飽きずに食べられます。

唐揚げも注文しました。
唐揚げ2個、ごはん小、漬物が付いて250円です。
加藤屋のからあげ
昔ながらのからあげという感じです。
揚げたてでとても美味しかったです。

加藤屋チェーン

変わった名前だなぁと思っていたのですが、
「幻の中華そば加藤屋」というチェーン店なんですね。
滋賀と京都を中心に9店舗あるそうです。

  • ラーメン屋(西院)
  • めん食堂(守山)
  • にぼ次朗(南草津)
  • 京都伏見にぼ次朗
  • 京都百万遍にぼ次朗
  • 大阪にぼ次朗
  • 滋賀石山TOMOにぼ次朗
  • 四条にぼ次朗
  • 県庁前もり~んの章

ブログ掲載OKいただきました

勝手に「頑固おやじ系のお店かな?」と思っていました。
おそるおそるブログ掲載の可否について尋ねたら
「ありがとうございます」とお礼を言われてしまいました。
こちらこそありがとうございます。

ちはやふるにもまぼちゅ~を提供

訪問時には映画「ちはやふる」の公開直後で
キャンペーンをしていました(現在は終了)。
近江神宮での撮影時に提供したメニューだそうです。
ちはやふる

女性にもおすすめ!

まぼちゅーは味が濃すぎないので女性でも食べやすいと思います。
わたしも特別ラーメンが好きなわけではありませんが、
ときどき無性に食べたくなります。

お店のブログはこちらから。
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章

管理人からのお知らせ

管理人からのお知らせ

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *