浜大津アーカス「Pダイニング」で500円ランチ(ランチパスポート持参)

リビング滋賀の懸賞でランチパスポート滋賀が当たりました!
いままでも何度か応募していたのですが、
なかなか当たりませんでした。

ランチパスポート滋賀

持参するとランチを500円で食べられるというランチパスポート。
さっそくオムライスを食べてきました。

ランチパスポートとは

ランチパスポートを対象のお店に持っていくと、
掲載しているメニューが全て500円で食べられます。
税込500円なので、文字どおりワンコインランチですね。

クーポンと違って、1冊につき1人しか使えません。
グループで行く場合は人数分持っていく必要があります。

ランチパスポート滋賀の定価は税込994円。
中には1,000円のランチが500円というお店もあるので、
500円以上の値引きをしているお店に2軒行けば元が取れるという触れ込みです。

有効期限がある

有効期限は3か月間で、
わたしがいただいたVol.8春号の場合は3月20日~6月19日です。
ずっと使えるわけではありません。

お店によっては使える時間や曜日が厳しく決まっています。
また、1店につき3回までという制限があります。

大津市内の掲載店

ランチパスポート滋賀は滋賀県全域がエリアになっています。
大津市内は24店掲載されています。
わたしの行動範囲と思われるのは8店。

ランチに加えてスイーツ店も載っています。
スイーツもランチ同様、500円で購入できるそうです。

Pダイニング浜大津アーカス店へ

せっかく当たったので使ってみようということで、
まずは浜大津アーカスのPダイニングに行くことにしました。
浜大津アーカス

Pダイニング

前はラケルというお店でした。
2013年の4月頃にPダイニングに変わったと記憶しています。
ラケルのラケルパンが好きだったので
Pダイニングになったのはちょっと残念でした。

Pダイニングはいたって普通のオムライス屋さんです。
京都発祥のオムライスなのだとか。
京都駅八条口アバンティにも店舗がありますね。

オムスープランチ

500円で食べられるのはオムスープランチ。
通常の価格は896円です。
本日のオムライスとスープがセットになっています。
Pダイニングのオムスープランチ

写真を撮るのを忘れていて食べかけです。
娘に「しゃしん!」と言われて撮っていないことに気付きました。
食べかけのオムライス
ごはんは魚介類の出汁が入っているそうで、
ホタテの風味がしました。

ソースは和風であっさりしています。
そのわりにボリュームがあってお腹いっぱいになりました。

500円はお得

セットのコーンスープも美味しかったです。
このメニューで500円ならお得だと思います。

わたし以外にも2組、ランチパスポート滋賀を持っている人がいました。
普及しているんですね。
グルメ本として読んでも楽しいかもしれません。

ランチパスポート滋賀公式サイト

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *