けんせつフェスタしが2017に行ってきました

毎年10月に行われている滋賀けんせつみらいフェスタ。
2017年も10月22日に開催予定だったのですが、台風で中止になってしまいました。
一押しのイベントだったので、とても残念でした。

その代わりに行われたのが12月16日の「けんせつフェスタしが」です。
我が家も家族で出かけて行きました。

各種ブース

建設関係のさまざまなブースが出ていました。
体験するとお菓子がもらえることも多く、子どもが喜んでいました。

つり橋

けんせつフェスタのつり橋

30kg以下の人しか渡れないつり橋です。
子どもがヘルメットを付けて渡っていました。

測量体験

けんせつフェスタの測量コーナー

測量機で離れたところに貼ってある絵を見て、選択肢の中から当てるクイズ形式です。
正面に見える木に貼ってありました。
わたしも見せてもらいましたが、遠くまでよく見えるんですね。

ベニアドーム

けんせつフェスタしがのベニアドーム

滋賀県建築士会のベニアドームです。
子どもはこういうところに入るのが好きですね。

はたらくくるまに試乗

普段乗れない特殊作業車に乗れるブースもありました。

パワーショベル

けんせつフェスタの高所作業車とショベルカー

パワーショベルではショベルの先に付いた針金で、持ち手のついたお菓子をすくいます。
作業員さんが一人、子どもが一人乗る形式で体験していました。

高所作業車

高所作業車から見た浜大津港

パワーショベルの写真の後ろに写っている高所作業車に乗りました。
12mあるそうです。
ゆらゆら揺れて、とても怖かったです。

キャッフィーとチャッフィー

キャッフィーとチャッフィーに会いました。

キャッフィー

キャッフィー
こちらがキャッフィー。
2024年の国体仕様になっていますが、2024年ってまだだいぶ先のような……。

チャッフィー

チャッフィー
チャッフィーにはじめて会うことができました。
クラウドファンディングで製作費を集めた着ぐるみです。
ピンク色でとてもかわいらしいですね。

キャラクター宛ての年賀状

2017年、年賀状が前年比500倍届いたことで話題を集めたうぉーたんとキャッフィー。
2018年はチャッフィー効果でもっと増えそう……と思いきや、
ことしは年賀状を積極的に募集していませんね。
昨年は県の公式サイトで「年賀状を送ってね!」とPRしていたんですけどね。

さすがに何千通も返事を出すのは大変だったのでしょうか。
うぉーたんとキャッフィーから年賀状が届いたときの話はこちらです。

キャッフィーとうぉーたんから年賀状の返事が届きました!(2017年)
滋賀県イメージキャラクターのキャッフィーとうぉーたん。 昨年末に「年賀状を書こう!」とアピールした甲斐があり、 ことしはたくさんの年賀状が届いたそうです。 我が家も年賀状を送ったら、お返事が届い...
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *