大津市長等、菱屋町商店街に「刃物や三省堂」がオープン!(2019年5月)

2019年5月、令和のはじまりとともに突如として現れた包丁屋さん三省堂。
菱屋町商店街の中でもスタイリッシュで目を引くお店です。
どんなお店なのか、気になってお話を聞いてきました。

刃物や 三省堂

こちらが「刃物や 三省堂(さんしょうどう)」。
菱屋町商店街、みるく整体院の隣にあります。

三省堂の外観

この店構え、どこか既視感があるような……?と思って話を聞くと、
谷口工務店が手がけているとのこと。

谷口工務店は大津駅前商店街の大津百町スタジオに事務所を置き、
町家ホテルの改築を手がけた工務店です。
三省堂も雰囲気が似ている気がします。

「プロの道具屋」こと三省堂は東近江市八日市の会社です。
建築資材や薪ストーブ、焼却炉、電力販売など幅広く手がけています。
その一環として、大津に刃物屋をオープンすることにしたのだとか。

販売だけでなく包丁とぎもやっています。
お値段は1,080円~。

三省堂店内の様子

店内はとにかく包丁がたくさん!
ちょっとしたミュージアムのようです。
自由研究の参考にもなりそうだと思いました。

包丁ができるまで

こちらは包丁ができるまでの工程を示しています。
三省堂の内部

売り物の包丁

ずらりと並んだ包丁。
一見高そうですが、数千円のリーズナブルなものもあります。
三省堂のディスプレイ

三省堂のディスプレイ

それぞれの包丁には材質と産地が書かれており、
形にも個性があって、見ているだけでも楽しめます。

包丁以外の刃物

包丁以外にも爪切りやキッチンバサミなどの道具が売られています。
三省堂のディスプレイ

店の奥

奥はフリースペースになっており、今後活用していきたいとのことでした。
庭があるのも谷口工務店っぽい!と思いました。
三省堂の奥の部屋

公式サイトをチェック

三省堂の営業日は木、金、土と、隔週日曜日です。
営業日は公式サイトに掲載しています。
刃物や三省堂ホームページ

Facebookにはお店ができるまでの様子も書かれています。
ちなみにページ名のHiroseKiyuは店長さんのお名前です。
刃物や三省堂のFacebook

お店がオープンしているだけで、商店街が明るくなるような気がします。
こうやって少しずつでもお店が増えていくといいなぁと思いました。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ