大津アレックスシネマが閉館。見納めはドラえもんでした

浜大津アーカス4階の映画館、大津アレックスシネマが3/27の営業をもって閉館しました。
見納めとなったのは「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」です。
その数日前には「映画おしりたんてい シリアーティ」も見てきました。

閉館間近の様子をご紹介します。

大津アレックスシネマ

大津アレックスシネマは浜大津アーカス4階にありました。

浜大津アーカス

全上映作品

大津アレックスシネマの全上映作品

2008年から2022年までに上映された1597作品がずらり。
POPを書くスペースもありました。

お花とPOP

大津アレックスシネマ

お客さんから贈られたお花が飾ってあります。

琵琶湖ビュー

大津アレックスシネマのドラえもん

大津アレックスシネマの魅力といえばこの琵琶湖ビュー!
映画を楽しんだあと、景色も楽しめました。

シネマ1

大津アレックスシネマのシネマ1

混んでいることはほとんどなく、貸切状態で見たことも。
もっとお客さんがいたら閉館しなかったのかな……と思いつつ、人の少なさも魅力でした。

大津アレックスシネマで観賞した映画

これまでに大津アレックスシネマで見た映画をいくつか振り返ってみます。

ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021

2021年3月に公開される予定が、2022年3月に延期になっていました。
1985年に公開された「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」のリメイク版です。

元の作品も子どもの頃にビデオで見たことがあったのですが、記憶が曖昧になっていたため、新鮮な気持ちで楽しめました。

ミルクボーイの二人が出演していることは知っていたのに、どの役か知らない状態で行ったので、「どの人だろう?」と気になってしまいました。
(「たぶんこの人?」と思ったのが当たっていました)

おしりたんてい シリアーティ

大津アレックスシネマのおしりたんてい

ドラえもんの数日前に見たのがおしりたんてい。
福山雅治さんが演じるシリアーティと対決します。

「シリアーティ」「お・パーツ」のもじりの時点で笑ってしまいます。
おしりたんていの世界の人々も出演していて、みんなでおしりたんていを応援しているシーンではぐっときました。

わたしの好きなコアラちゃんも出てきます!
(前回の映画では出番がなくて寂しかったので)

2021年3月「あの頃。」

2019年8月「天気の子」

2018年6月「万引き家族」

2017年11月「ドリーム」

大津アレックスシネマの「ドリーム」のポスター

NASAで計算手として働いていた黒人女性たちの話です。
アレックスシネマで見た映画の中でもっとも印象に残っているかもしれません。
とてもいい映画でした。

この映画のことを検索したら、つい2週間前にNHKで放送していたそうで、見逃したのが悔しいです。

妖怪ウォッチ

cinema4

妖怪ウォッチの映画もよく見に行きました。
登場人物が実写になる「空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」が一番インパクトがありました。

ありがとう大津アレックスシネマ

閉館は残念ですが、これまでにさまざまな奇跡を起こしてきた大津アレックスシネマ。
もしかしたらまた復活するかも? なんて期待もあります。
楽しい思い出をありがとうございました。

大津アレックスシネマは閉館しますが、アレックスシネマは存続しています。
ポイントカードは高槻、水口、敦賀、鯖江のアレックスシネマで引き続き使えるそうです。

詳しくはアレックスシネマの公式サイトへどうぞ。

アレックスシネマの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました