大津ジャズフェスティバル2016とおおつ健康フェスティバル2016

2016年10月15日・16日に行われた大津ジャズフェスティバルと、
10月16日に行われたおおつ健康フェスティバルに行ってきました。
浜大津一帯がお祭り騒ぎでにぎやかになっていました。

大津ジャズフェスティバル

大津ジャズフェスティバルはことしで8回目を迎えます。
JR大津駅~京阪浜大津駅~びわ湖畔の延べ22会場で演奏が行われます。
全ての会場が入場無料というのもうれしいところ。

パンフレットも無料でした。
とてもしっかりしたパンフレットです。
大津ジャズフェスティバルのパンフレット

肝心の演奏風景を撮影するには申請が必要ということだったので、
写真は撮りませんでした。

とても天気が良くて、演奏者の方々は暑そうでした。
寒いよりはいいかもしれません。

まずはビエラ大津

大津ジャズフェスティバルを観に行きつつ、
ビエラ大津のちゃんぽん亭総本家で近江ちゃんぽんを食べました。
12時前に行ったものの、すでに満席でした。
ちゃんぽん亭の野菜一日盛り
野菜一日盛りと呼ばれるもので、通常よりも野菜が増量されています。

大津駅前オープンカフェ

大津駅前の広場はオープンカフェになっていました。
大津駅前オープンカフェ

大津駅前オープンカフェ

平和堂もお店を出していて、唐揚げなどの惣菜を売っていました。
そこそこにぎわっている感じでした。

びわガーデン

おまつり広場ではジャズフェスティバルにあわせて
「びわガーデン」というビールが飲める催しをしていました。
おまつり広場のびわガーデン

ビール以外にフードも充実していました。
欲を言えばソフトドリンクももっと用意してほしかったです。

スタンプラリー

大津ジャズフェスティバルではスタンプラリーもしていました。
8ヶ所のスタンプポイントのうち、3つスタンプを集めるとプレゼントがもらえます。
プレゼントは缶バッジとキーホルダーでした。
大津ジャズフェスティバルのスタンプラリー

おおつ健康フェスティバル

10月16日には明日都浜大津でおおつ健康フェスティバルが開催されました。
市が主体となって行っているイベントですが、毎年とても豪華です。
おおつ健康フェスティバル

おおつ健康フェスティバルの内容

大津市保健所の文化祭みたいなもので、
生活習慣病予防、糖尿病予防、歯の健康、薬の相談、がん、介護予防、
もの忘れ相談、妊娠・出産・育児情報、慢性腎臓病啓発、メンタルヘルスなど、
職員の皆さんが中心になっていろいろなブースを出しています。

体験コーナーでは無料で体力測定、骨密度測定、肺年齢測定など
無料で健康診断をしてくれるコーナーもあって、長い列ができていました。

ヒロシさんのトークショー

お笑い芸人のヒロシさんも来ていました。
人がたくさん集まっていて、テレビに出ていた人は違うなと思いました。
ヒロシの講演会のお知らせ

まもるくんの登場

大津市の自殺予防キャラクターまもるくんです。
まもるくん

大津駅のボーナスステージ

この時期は大津祭があって、ジャズフェスティバルがあって、
健康フェスティバルがあってと、大津がにぎやかになりますね。
大津駅やビエラ大津にもたくさんの人が来ていました。

ビエラ大津はこれからがどうなるのか非常に気になります。
大津駅ウォッチャーとして、これからも見に行ってみます。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *