胸キュン商店街2019、電車と青春21文字メッセージ入選作を展示中

ナカマチ商店街で第12回電車と青春21文字メッセージの入選作が展示されています。
4,527点から選ばれた100点の入選作が、商店街のいたるところに飾られています。
お気に入りの作品を探すのも楽しみのひとつではないでしょうか。

電車と青春21文字メッセージ

電車と青春21文字メッセージは京阪石坂線の21駅にちなんで、
21文字(前後2文字程度はOK)のメッセージを募集するものです。
第12回は2018年10月10日締切、2019年2月4日結果発表でした。

優秀賞は滋賀県知事賞、大津市長賞、青春賞、さわやか賞、ユーモア賞の5点。
さらに特別賞として近江勧学館賞、京阪電鉄賞、近江鉄道賞の3点があり、
13点が入賞、79点が入選となります。
入賞作も5+3+13=21作になるんですね。

21文字メッセージ関連イベント

青春21文字メッセージのポスター

2月には西武大津店、近江勧学館、明日都浜大津で展示されました。
京阪石坂線と近江鉄道の車内にも入賞21作品が展示されたそうです。

大津駅前観光案内所

ビエラ大津の観光案内所ではこんな感じで展示されていました。
観光案内所の青春21文字メッセージ

ナカマチ商店街

ナカマチ商店街では「胸キュン商店街」と称して、メッセージが飾ってあります。
青春21文字メッセージを飾った店頭

ゆうゆうかんの青春21文字メッセージ

わたしも入選しました

今回はわたしの応募作も入選作に選ばれました。
オーミーのサイゼリヤで1時間ぐらい考えた甲斐がありました。

入選作に選ばれたことは電話で連絡をもらっていたのですが、
どこのお店にあるのかまではわからず、自分で探し回りました。

見つけたのはこちらの洋服屋さん。
商店街の洋服屋さん

写真を撮ってもいいか尋ねたところ、快くOKしていただきました。
きれいに飾ってくださっていて、うれしかったです。
宮島ムーの青春21文字メッセージ

毎年チャレンジしていたのですが、なかなか選ばれませんでした。
次はもっと上の賞を目指して応募したいと思います。

電車と青春21文字プロジェクトの公式サイトはこちらです。
電車と青春21文字のプロジェクトのホームページ

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ