大津市中央「癖になるカレー屋さん」の旨辛口カレー(850円)

2022年6月、大津市中央に「癖になるカレー屋さん」がオープンしました。
滋賀県庁の近くで、移転前のラーメンモリンが入っていた建物です。
これからの暑い時期にぴったりの、元気が出るカレーでした。

癖になるカレー屋さん

癖になるカレー屋さんは滋賀県庁の正面の道を琵琶湖側に進んだ場所にあります。
癖になるカレー屋さん

メニュー

癖になるカレー屋さんのメニュー

基本のカレーはごはん250gで850円。
ごはん小盛150gは800円、ごはん大盛350gは900円です。
辛さレベルは1~4の4段階から選べます。

ランチタイム(11:00~15:00)限定のランチセットでは、カレー+150円でサラダがつきます。
サラダ単品は300円なので、150円お得です。

ほかにも+300円でカツカレーにしたり、+200円でチーズカレーにしたりというアレンジが楽しめます。

券売機

タッチパネル式の券売機で食券を購入して、席に着きます。

癖になるカレー屋さんの券売機

店内の様子

店内には椅子の高いカウンター席と、椅子の低いカウンター席、テーブル席があります。

カウンター席

こちらが椅子の低いカウンター席。
椅子の高いカウンターが苦手という人にも座りやすいと思います。

癖になるカレー屋さんのカウンター

テーブル席

子ども連れでも大丈夫そうなテーブル席。

癖になるカレー屋さんのテーブル

カレー

わたしが注文した850円のカレー単品です。
ガリと大根の漬物に加えて、トーストが2切れついてきます。
癖になるカレー屋さんのカレー

カレーをアップで。
癖になるカレー屋さんのカレー

わたしは辛いものに自信がないのでレベル1にしました。
普段、甘口カレーを食べているため「けっこう辛いな」という感じですが、食べられないほどではありません。
お店のおすすめはレベル3ということですが、ちょっと心配な人は低めのレベルから挑戦するのがよさそうです。

暑い時期にぴったり!

ランチは11:00~15:00、ディナーは17:00~20:00で、定休日は日曜日です。
夏野菜とルーとの相性が最高で、看板に偽りのない旨辛カレーでした。
今度行ったらトッピングを試してみたいな~と思っています。

タイトルとURLをコピーしました