びわ湖合同庁舎で確定申告&カフェテリアニオでお役所ランチ

例年2月~3月になると確定申告という言葉をよく耳にします。
わたしの場合はちょっとお金が戻ってくるので、毎年確定申告を行っています。

ことしも無事に確定申告を済ませました。
びわ湖合同庁舎の食堂「カフェテリアニオ」のランチもおすすめです。

大津市民は大津税務署へ

大津市の人は大津税務署に確定申告書を出すことになります。
以前は島の関駅近く、ハローワーク大津の隣でした。
2011年12月に大津駅前の大津びわ湖合同庁舎に移転しました。

ちなみに還付申告の人は1月から申告ができるんですよ。
わたしは暇人なのでなるべく早く行きたいのですが、
証券会社からの書類が届くのを待っていると2月になってしまいます。

確定申告会場

確定申告会場は大津びわ湖合同庁舎の1階です。
わたしが行ったときにはとても空いていました。
混むときには廊下にも行列ができます。

大津税務署確定申告会場

確定申告書作成コーナー

確定申告書作成コーナーにはパソコンとプリンタが並んでおり、
スタッフの方の監修のもと、自分で入力作業を行います。

わからないことがあれば聞きながら入力できるというメリットはありますが、
慣れている人にとっては一人で自由にやらせてほしいと思うかもしれません。

自宅で作成することもできる!

わたしは自分で入力し、プリントアウトして持っていきました。
確定申告書は国税庁のサイトから作成することができます。
税務署のパソコンと同じ入力画面です。
確定申告書等作成コーナー

確定申告書を提出するだけのカウンターは別に用意されています。
控えを持っていくと受領印を押してくれます。
確定申告提出カウンター

提出カウンターでは名前と住所が書いてあるかだけ見ているみたいでした。
もし不備などがあればまた改めて電話がかかってくるそうです。

カフェテリアニオでランチ

せっかくなのでごはんを食べていくことにしました。
びわ湖合同庁舎1階にある食堂は
「Cafeteria nio(カフェテリア ニオ)」という名前で、
一般客でも利用できます。
カフェテリアニオ

気になるメニューは?

入口には日替わりメニューのサンプルが展示してあります。
ワンコインランチ(500円)は牛肉のすき焼き風
Aセット(600円)はイワシフライ&一口ささみチーズカツ
Bセット(600円)は野菜の卵とじうどん&そぼろごはん
トッピングカレー(550円)は3種のチーズとカツカレーでした。
カフェテリアニオのメニュー

日替わりメニューに加えて普通のカレーライスとラーメンが450円とのこと。
カフェという名前だけあってコーヒーやケーキもあるみたいです。

11時半ぐらいだったのでまだ空いていました。
12時を過ぎると職員の人たちがやって来るのだと思います。

Bセットを選択

わたしはこの日のBセット、野菜の卵とじうどん&そぼろごはんを選択しました。
券売機で食券を買い、カウンターに出して用意してもらいます。
自分でお茶を入れて、必要に応じて調味料をかけてから席に着きます。

カフェテリアニオのランチ

なかなか美味しかったです。
野菜の卵とじうどんには柚子が入っていて、しゃれた味わいでした。
ご飯に乗ったそぼろもちょうどいい味付けです。

土日祝休みが残念

カフェティアニオの隣には売店もあります。
近所にコンビニがないので、重宝するかもしれません。

また機会があったら利用したいと思いました。
庁舎と同じく土日祝が休みなのがちょっと残念です。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *