びわ湖大津プリンスホテルのランチブッフェに行ってきました(2021年6月)

びわ湖大津プリンスホテル37階のレイクビューダイニングビオナに行ってきました。
ランチブッフェはすでに取り分けられた料理を取るスタイルになっています。

入店時の検温、手指のアルコール消毒、料理を取りにいくときのマスク着用の徹底など、コロナ対策が講じられていました。

びわ湖大津プリンスホテル

こちらはおなじみびわ湖大津プリンスホテル。
びわ湖大津プリンスホテル

ロビーの椅子はすべて同じ方向を向いており、消毒用アルコールも万全に備えられています。
びわ湖大津プリンスホテルのロビー

レイクビューダイニングビオナ

レイクビューダイニングビオナはびわ湖大津プリンスホテルの37階です。

西武大津店跡地は上から見るとこんな感じでした。
びわ湖大津プリンスホテル37階からの眺め

ランチブッフェ

2021年5月27日から8月26日までのテーマは「滋賀のテロワールと夏のスタミナ肉料理フェア」です。

・おとな 平日3,000円 休日3,200円
・SEIBU PRINCE CLUB会員 平日2,700円 休日3,000円
・こども(7~12歳)2,000円
・こども(4~6歳)900円
(+別途サービス料10%)

前菜

前菜はセットで盛り付けられていました。
鱧のエスカベーシュがおいしかった!
ビオナの前菜

ローストビーフ

わたしはかつてローストビーフの良さがわかっていなかったのですが、びわプリのローストビーフを食べて認識を改めました。
お肉の味もさることながら、ソースも凝っていておいしいです。
ビオナのローストビーフ

茶碗蒸しと肉じゃが

特筆すべきは茶碗蒸しにエビが入っていなかったことです!
甲殻類アレルギーの人には朗報です。
ビオナの茶碗蒸しと肉じゃが

ジャーマンポテト

ジャーマンポテトとソーセージはマスタードが入っているものの、辛すぎず、おいしかったです。
子どもが気に入って3杯食べていました。
ビオナのジャーマンポテト

おつけもの

丸長のおつけものセット。
ハート型の器がかわいいです。
ビオナの丸長おつけもの

キッズコーナー

キッズコーナーはハンバーグ、唐揚げ、たこ焼き、ポテトと、子どもが好きなメニューが揃っていました。
ビオナのキッズコーナー

デザート

いちごのミルフィーユ、白桃のタルト、メロンロールケーキ、マンゴープリンと、おいしくいただきました。
ここには映っていませんが、ソフトクリームの機械もあります。
ビオナのデザート

感想

ロビーががらがらで心配でしたが、ビオナにはたくさんお客さんが来ていました。

こういう時期なのでバイキング形式を自粛しているホテルも多いです。
ビオナでは細心の注意を払って営業していることが伝わりました。
好きなものを選んで食べられるのはやっぱり楽しかったです。

最新の営業情報やメニューは公式サイトでご確認ください。
びわ湖大津プリンスホテル レイクビューダイニング ビオナ




グルメ
オオツメモ
タイトルとURLをコピーしました