滋賀短大ベーカリー塾クリスマス会に行ってきました(2018年12月)

ことしの6月にはじまり、すっかり恒例行事となりつつある滋賀短大ベーカリー塾。
だいたい月に1回、アンリ・シャルパンティエ浜大津店の跡地で行われてきました。
12月はクリスマスがテーマです。

滋賀短大ベーカリー塾

ベーカリー塾というとパン作りを教えてもらうイベントみたいですが、
ベーカリー塾は団体名で、イベントは1日限定のパン屋さんという感じです。
ベーカリー塾201812

会場はアンリ・シャルパンティエ浜大津店の跡地。
アンリ・シャルパンティエが閉店したのは今年の4月でした。
なんだかすごく前のことみたいに感じます。

2018年12月のベーカリー塾

今回のイベントはこんな感じ。
ベーカリー塾

ベーカリー塾

シュトーレンやロールケーキなど、定番スイーツが安く売っていました。
売れ行き好調だったようで、お昼すぎに行ったら残りわずかになっていました。

Kitchen&Kitchen

ミネストローネ(200円)やホットチョコレート(150円)など、
クリスマス向けのホットドリンクが売っていました。
ミネストローネは具だくさんで、ベーコンの風味がよかったです。

あそびくらぶnekko

こちらはあそびくらぶnekkoのふれあいあそび。
クリスマス絵本の読み聞かせやパネルシアターが披露されました。
ベーカリー塾のクリスマス会

こどもアートクラブ

ギターとフルートの生演奏に合わせてクリスマスソングを歌いました。

木下洸希ジャグリングショー

わたしは見られなかったのですが、木下洸希さんのジャグリングショーもありました。

ミニプレイパーク

向かいのふれあいカフェ楽ではミニプレイパークを開催。
子どもが遊べるようになっていました。

うちの娘もベーカリー塾を楽しみにしていて、
「ケーキ屋さんのパン屋さんまた行きたいねー」と言っています。
来年以降も楽しみです。

商店街の様子

商店街もクリスマスムードになっていました。

茶華山川のクリスマス生菓子

茶華山川のクリスマス菓子

左に写っているのはクリスマス生どら苺(600円)。
どら焼きの姿ですが、実質ケーキです。
右はスノーマン(350円)、クリスマスリース(300円)、ツリー(350円)。
和菓子で楽しむクリスマスというのもいいですね。

メナードショップ

ゆうゆうかん隣のチャレンジショップにはメナードがオープン。
クリスマスらしいディスプレイになっていました。
チャレンジショップのメナード

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ