ちゃんぽん亭の「近江ちゃんぽん」野菜並盛・大盛り・1日盛りを比較!

2016年10月1日にオープンしたビエラ大津。
「そんなに人が集まらないのでは…?」と思っていましたが、
お昼どきにはわりとにぎわっている印象です。

中でもわたしが気に入っているのがちゃんぽん亭総本家です。
最近メニューが改訂されましたので、写真を交えてご紹介します。

近江ちゃんぽんの名称変更

ビエラ大津店だけなのか、ほかの店舗もそうなのかわかりませんが、
ちゃんぽんにのっている野菜の量の名称が変わりました。

(追記)ビエラ大津店だけでなく、全店で変わったようです。

ちゃんぽん亭の改訂

野菜小盛りが野菜並盛りに、野菜並盛りが野菜大盛りに変更されています。
野菜1日盛りはそのまま野菜1日盛りです。

店員さんになぜ名前がランクアップしたのか聞いてみたら
「並盛でも野菜が多いと言われるお客様が多くて…」と言っていました。
野菜は多い方がいいような気がするんですけどね。

近江ちゃんぽんの野菜の量を検証

看板メニューである近江ちゃんぽんは、野菜の量によって値段が変わります。
近江ちゃんぽんメニュー

  • 野菜並盛り 580円(税込626円)
  • 野菜大盛り 680円(税込734円)
  • 野菜1日盛り 780円(税込842円)

わたしがこれまでに撮った写真で量を確認してみます。

近江ちゃんぽん野菜並盛

旧小盛、現並盛です。
ちゃんぽん亭の野菜並盛
きくらげを食べるとお腹が痛くなる体質なので抜いてもらっています。
こんなふうに苦手な野菜だけ抜いてもらうことも可能です。

近江ちゃんぽん野菜大盛り

旧並盛、現大盛りです。
ちゃんぽん亭の野菜大盛り

近江ちゃんぽん野菜1日盛り

野菜1日盛りです。
写真からはみ出しています。
ちゃんぽん亭の野菜1日盛り

その他のメニュー

その他のメニューもちょくちょく変わっています。

豚そば・セットメニュー

ちゃんぽん亭の豚そば
豚そばも一度食べてみましたが、
これなら近江ちゃんぽんを食べたほうがいいな~というような味でした。
豚肉が好きな人ならいいかもしれません。

セットメニューは鶏のから揚げがおすすめです。
ごはん大盛りが無料なのもうれしいところですね。

サイドメニュー

ちゃんぽん亭サイドメニュー

鶏のから揚げ、餃子、コロッケなどのサイドメニューです。
お酒やソフトドリンクも注文できます。

お子様メニュー

ちゃんぽん亭のお子様メニュー

ちょっと前から子ども向けのメニューも登場しました。
紙パックのりんごジュースと、選べるおもちゃが付いてきます。

正直おもちゃは大したことがないので、
お子様ちゃんぽん(税抜600円)を頼むぐらいなら
ちゃんぽん野菜並盛(税抜580円)のほうがいい気がします。

ちゃんぽん亭の人気にびっくり

オープンしてすぐは店員さんが不慣れで待ち時間が長かったものですが、
最近はかなり改善されてきました。

わたしが先日行ったときには隣のテーブルのサラリーマン一行が
「思いのほか美味しかった」と言っていました。
わたしもはじめて食べたときに全く同じことを思いました。

その後に来た若い女性2人組も「やばい」「やばい」と言って食べていました。
雰囲気としては美味しいほうの「やばい」だと思います。

さらに我が家の娘もちゃんぽん亭が気に入っていて、
ビエラ大津を通ると「ラーメン食べるー」と言います。

あまりハードルを上げ過ぎると「こんなものか」となるかもしれません。
しかし決してまずくはないと思うので、
ビエラ大津で何を食べるか迷ったらちゃんぽん亭をおすすめします。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
滋賀県大津市に住む子育て中の主婦です。大津市に関するローカルな話題を発信しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *